2004年12月16日

《僕らの時代》 薄汚れた大人たち

 
 
イロ室長>ほい、清水。今月の給与明細。
清水隊員>……何だかんだ言って………。
イロ室長>え?
清水隊員>アンタも結局、金なんだろ?
イロ室長>お、お前、何言って………。
清水隊員>………アンタ達だってさぁ、

     いくらきれい事並べたって、結局「金」じゃないか!!

イロ室長>お、おい!清水………!
ユリ室長>お願い、一人にしてあげて。

■posted by simizu
 
posted by イロ室長 at 00:13| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

《翼を捨てたい猫の物語(外伝)》 一刀彫りのマリアA

neko


夢も友達も恋人も大切だけど、「なんでもない毎日」に較べたら、そ
れほどでもないじゃないか。翼のあるなしなんて、とてもちっぽけな
ことじゃないか。翼のある猫は心の底からそう思いました。

  
  続きを読む
posted by イロ室長 at 01:10| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 翼を捨てたい猫の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すたんだぁーど

 

〜社員旅行で熱海に来ました。

ザキ隊員>あ!
亜美隊員>え?チカちゃん、何やってんの?!
ザキ隊員>………ちょっと待ってて。
亜美隊員>ダメよ!こんなとこで脱いじゃ!!

ザキ隊員>だって………。

     ――ここではきものをぬいでください

亜美隊員>う……(古典的な………)。


■posted by zaki(* ^ー゚)ノバイバイ
  
posted by イロ室長 at 00:38| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(12) | 職場の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

《 ルポ 》 平賀源内を追え

 
 
千葉隊員>ついに見つけましたよ。
イロ室長>さすがだな、平賀源内。名コピーだ。
千葉隊員>飛んでる源内さんですから。


もう『鮒ざむらい』とは言わせない!!
武士待望の本がついにでた!!

《シリーズ 武家諸法度 全12巻》


■posted by tiba
posted by イロ室長 at 01:32| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

《タイムトラベラ―鈴木》 未来に帰れない


鈴木隊員>無い!無い!僕のデロリアンが無い!
けいび員>どうしたんですか?車上荒らしでも………。

鈴木隊員>あんた。ドクの手紙を預かってるだろっ!!
けいび員>え?ちょっと。離して下さい!

          ・・・TO BE CONNTINUED


■posted by suzuki
posted by イロ室長 at 12:28| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《形而上学的苦悩》 ぼくの前に道はない


内藤隊員>やりましょう室長。
イロ室長>でもリスキーだなぁ。
内藤隊員>後続の企業の為に露払いしてあげましょうよ。

   はじめから道なんて無いんです
   同じ方へ歩む人が多くなれば
   自然にそれは道になるのです

   おおよそ。希望とはそういうものだから。

内藤隊員>閏土や水生のためにも。そうすべきです。


■posted by naitoh
posted by イロ室長 at 12:19| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《形而上学的苦悩》 贖罪


内藤隊員>室長………。

     どうして人は嘘をつくとき真面目な顔になるんですかね…?

イロ室長>お、内藤。グッドタイミング。これバイク便。特急。
内藤隊員>あ、はい。


■posted by naitoh
posted by イロ室長 at 11:55| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《形而上学的苦悩》 原罪



内藤隊員>室長、僕は生まれてきた罪をどう償えばいいんですか?
イロ室長>あ、よかった。これ。郵便局。速達、大至急。
内藤隊員>あ、はい。


■posted by naitoh


posted by イロ室長 at 11:29| 大連 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

《泣き虫上司の奮闘記》 愛の授業

 
 
イロ室長>みんな、机の上のものしまいなさい。
亜美隊員>あ。〈愛の授業〉だ!
内藤隊員>〈愛の授業〉ですね!

イロ室長>そうだ(笑)。〈愛の授業〉だ。

      君達は、人を好きになったことがあるだろうか?
      切なくて、悲しくて、胸がしめつけられるような、
      思いをしたことはないだろうか?どうしても、あ
      の人に会いたい、ううん。なにするわけでもない。
      傍にいられるだけでいい。そんな夜を数えたこと
      はありますか

隊員全員>ありま――すっ!


■posted by イロ室長
 
posted by イロ室長 at 12:09| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間の犯してきた過ちを背負いて

 
  原因はあきらかです。人間のミスしかありません。
  過去の例が示すようにミスを犯すのは人間です。
  9000型は完全無欠です。

                     《 HAL 》


■posted by ami
 

posted by イロ室長 at 11:37| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛され隊のテーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。